地学

スミレ式研究法

「体をはった研究」


学会を驚かせたホシノミヤ・スミレ氏の新しい研究法を実践し、身につけます。
注意事項

「常に現場に立つべし」

火山弾に負けない装備をととのえ噴火現場へ赴きましょう。
火山の熱さ、噴煙の様子、香りを身を以て体験しましょう。
「体をはった研究」これこそがスミレ式研究法です。


■火山をつくろう[火山の誕生を観察する]
・用意するもの
 「青いつえ」・・・アタゴオルの占い師テマリ氏に貸してもらいましょう。
・使用法
 青いつえに付属の説明石を良く読んで使いましょう。
   (参考資料・・・「アタゴオル玉手箱」ぼるけいの)
※青いつえの使用は噴火に耐え得る強じんな体力が必要です。
 体力に自信のない方は次の方法に挑戦してみましょう。


(1)噴火誘発装置をつくる
アタゴオルのヤニ・パンツ氏に装置の設計図を見せてもらい器械を組み立てましょう。
 (参考資料・・・「アタゴオル」神様お願い!!(MF文庫「アタゴオル」9巻))

(2)呪文の力を借りる
ジャリアの時王氏に噴火を起こす呪文をかけてもらいましょう。
但し、笑い上戸の方は注意が必要です。
 (参考資料・・・「ジャリア」)



■火山の成長を観察する[ときには地道な観察も必要です]
「ミマアツ式」定点観測法
 テキスト・・・「火山の楽しさ」
 参考資料・・・「アタゴオル」神様お願い!!

出来上がった観測図をそろえてパラパラとめくると火山の成長過程がよく分かります。


■火山の恩恵を楽しむ[温泉に入ろう!!]
いい具合に池や泉の近くに溶岩を導くことができたら温泉をつくることができます。
なお、体力的(あるいは知力的、度胸的)に上記の火山作成法が無理な方は
「らべイス」を用いて温泉を掘り当てることができます。(参考資料・・・「アタゴオル物語」乾杯)
この際、火山をつくる楽しみが味わえないのが残念なところです。


■菫学園火山研究室よりおしらせ■
=ホオホオ山観測員募集=
菫学園火山研究室ではホオホオ山の観測員を募集いたします。
応募資格は「強運の方」
難関を越え、地理学者として働ける方の応募をお待ちしています。
観測員を希望する方は「観測員募集要項」をご覧下さい。

↓観測日報はこちらからご覧下さい。


噴火を体感してみませんか?
貴方の中に眠っている生命力を引き出します

針治療院眠団
鍼灸師 眠団

所在地 ギルドマ

要予約・学割有り
まずはお電話ください

菫学園Topへ/文学()()・哲学生物学考古学・地学
inserted by FC2 system