ロバス(南の島の猫・ゴッホ・ニッポン・核実験のあと)
■コスモス楽園記(コミックバーガー掲載・1986〜?)
南太平洋のロバス島に「秘境探検シリーズ」の取材のために訪れた日本人青年。
そこで彼が見たのは町を作って暮らし、2本足で立ち言葉をしゃべる猫たちだった。
ロバス島を舞台にした作品。

コスモス楽園記 全72話:タイトル一覧
01.呼吸の夜
02.ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
03.ムーンライト・キネマ
04.ジプレッション設計士
05.漂流博物館
06.I'M THE EGGMAN
07.牛肉を買いに
08.硫黄谷の種
09.EGG MANの散歩道
10.胞子
11.HELP & GET BACK
12.水色網目
13.網目の底
14.スネール
15.オレンジ
16.サイレント・サンダー
17.IMAGINE
18.新聞記者
19.ねんねこ第4工場
20.ブルー・パニック
21.ポンペイTOWN
22.THE ROLLING TIME
23.ノドが鳴る
24.ボンゴ・マン
25.ジョジマアル・ワイン
26.脳にしみる声
27.ポーカー
28.オレの腹はよく泣く腹だ
29.美食評論クラブ
30.美食の極致を食べる時
31.ホルム草が飛んでくる時
32.酒仙猫
33.星ヒゲ祭
34.春のオフロ
35.コペルニクス・ジュース
36.A SOMG FOR YOU
37.木靴屋
38.サイレンス
39.木打ち通信
40.水色の町
41.イナズマ床屋
42.虫はなんでも知っている
43.真昼の心臓
44.静寂(しじま)の響き
45.お香クジ
46.バロックハウス
47.建築家
48.ロバス銀行
49.クレーター・カステラ
50.心の言葉
51.恐竜絶滅表現
52.マダラ旋律
53.CAN YOU HEAR?
54.地下プール
55.無敵の胃袋
56.腹堀ドリンク
57.魚偏調査
58.盆栽狂
59.盆栽返し
60.地図
61.血の流れ
62.ポッタ村祭り
63.南洋日本風景
64.ブッシル草のドブロク
65.FULL MOON
66.NINJA
67.冷涼服
68.籠城大会
69.サプォム
70.サプォム探し
71.リズム合戦
72.さよならロバス・さよならニッポン

登場人物
光介、文太、煙鳥、真弓、将軍、針王、勉虎……他


「コスモス楽園記」を読むなら
刊行された単行本は全て絶版のため、購入するのは難しいようです。

「コスモス楽園記」全5巻(スコラ・1987〜1990)
※絶版です。購入は難しいと思われます。

「ますむら・ひろし作品集」(朝日ソノラマ・A5判)
15巻「コスモス楽園記」1
16巻「コスモス楽園記」2 17巻「コスモス楽園記」3(2色刷カラー)
18巻「コスモス楽園記」4

※絶版です。購入は難しいと思われます。

文庫版「コスモス楽園記」全5巻(扶桑社文庫)
2巻途中にカラーページあり。4巻は2色刷カラー
※文庫は絶版です。購入は難しいと思われます。
※電子書籍版で読めます。(2014年5月現在)








出版社リンク


Copyright (C)2008-2014 konbei
inserted by FC2 system