宮沢賢治(賢治の世界を描く)
1985年、キャラクター原案ますむらひろしの劇場用アニメ「銀河鉄道の夜」が公開されました。
そして、他の賢治の童話も次々と漫画化されています。
2012年夏には「グスコーブドリの伝記」のアニメ映画が全国公開。(詳しくはこちら)
2013年12月より「やまなし」等、ますむら版宮沢賢治童話を連載(しんぶん赤旗日曜版。詳しくはこちら)。

宮沢賢治童話シリーズ
三起商行(ミキハウス)
オツベルと象/虔十公園林(ますむらひろし版宮沢賢治童話集)
(2015年7月28日/1,728円/大型本)
やまなし/ひかりの素足 (ますむらひろし版宮沢賢治童話集)
(2015年7月28日/1,836円/大型本)
 
メディアファクトリ−
ますむら・ひろし 宮沢賢治選集 1 グスコーブドリの伝記
[収録作品:グスコーブドリの伝記・猫の事務所・どんぐりと山猫・カイロ団長]

(2008年09月22日/750円/B6判)
ますむら・ひろし 宮沢賢治選集 2 銀河鉄道の夜
[収録作品:最終形・初期形(ブルカニロ博士篇)・セロ弾きのゴーシュ]

(2008年09月22日/750円/B6判)
ますむら・ひろし 宮沢賢治選集 3 風の又三郎
[収録作品:風の又三郎・雪渡り・十力の金剛石・洞熊学校を卒業した三人]

(2008年09月22日/750円/B6判)
偕成社
「カイロ団長・洞熊学校を卒業した三人」(A5判・1200円・1999年発行)
「銀河鉄道の夜(最終形・初期形)」(A5判・1800円・2001年7月発行)
扶桑社文庫
「銀河鉄道の夜」・最終形・初期形(ブルカニロ博士篇)(524円)
■ますむら・ひろし賢治シリーズVol.1「グスコーブドリの伝記」・他に「猫の事務所」「どんぐりと山猫」収録(524円)
■ますむら・ひろし賢治シリーズVol.2「風の又三郎」・他に「雪渡り」「十力の金剛石」収録(524円)
朝日ソノラマ
賢治に一番近いシリーズ(B5判)
「風の又三郎」賢治に一番近い「風」(1223円)
「グスコーブドリの伝記」賢治に一番近い「波」(1223円)
「銀河鉄道の夜」賢治に一番近い「光」(1223円)
「雪渡り・十力の金剛石」賢治に一番近い「虹」(1223円)
「猫の事務所・どんぐりと山猫」賢治に一番近い「火」(1223円)
「銀河鉄道の夜 ブルカニロ博士篇」賢治に一番近い「森」(1427円)
「ますむら版宮沢賢治童話集」(A5判・3873円)

※朝日ソノラマ版の単行本は絶版です。購入は難しいと思われます。

宮沢賢治体験記
ちくま新書
「イーハトーブ乱入記 僕の宮沢賢治体験」(660円・1998年発行)
「銀河鉄道の夜」を漫画化するにあたっての様々な苦労をますむらさん自信の体験を織りまぜながら綴った本。
賢治がどんな宇宙を描いたのか、ますむらさんの考察は興味深い。

※絶版です。購入は難しいと思われます。

◆イーハトーブ賞受賞◆
2001年8月6日 第11回イーハトーブ賞受賞
イーハトーブ賞とは岩手県花巻市が制定した賞で、賢治精神を活かした実践的な活動を行っている個人や団体に贈られる。
忠実な考証で賢治作品を漫画化し、エッセイ「イーハトーブ乱入記」を著したますむらひろし氏が選ばれた。
(同時選考の賞は宮沢賢治賞(賢治の研究や評論、創作などが対象)、奨励賞がある)
朝日新聞岩手版より一部抜粋
以下のサイトも参考に
ごろなお通信の「近況伝言節」
宮沢賢治学会イーハトーブセンター
ようこそイーハトーブ花巻へ −岩手県花巻市−



出版社リンク




Copyright (C)2008 konbei

inserted by FC2 system