-
イッセンマチヤ 生活雑貨(24)
電話機カバー
-

電話機カバー
黒電話が主流だった頃、電話機に布製のカバーをかけている家庭もあった。カバーは電話機本体、受話器、そして本体の下に敷く物の3点セット。
それらはレース調、キルト調などなど多様だった。市販品の他に手作りする人もいたようだ。

受話口カバー 当時、「受話器の掃除をさせて下さい」と言って家々を訪ねる人がいた。受話器の掃除が終わると、サービスとして受話口にカバーをつけてくれた。黒電話が姿を消してからはそのような人々も見なくなった。
本体にカバーをかけたり、受話器の掃除をする業者がいたり、黒電話は人々に大切にされていたようだ。

※黒電話の写真はこちら→昭和の日用品

←前へ次へ→
[生活雑貨][文房具][食料品]
Copyright (C)2004 konbei
-
[TOPへ][店の紹介][商品について][仕入帳][連絡]

inserted by FC2 system