-
イッセンマチヤ 特別展(02)
物に関する四方山話 携帯ゲーム
-

休み時間や放課後、時間も忘れて熱中しました。

-

■トランプ

携帯ゲームの王道は何と言ってもトランプだろう。紙製やプラスチック製があり、値段も手頃だ。もちろん、雑貨店にも置かれており、手軽に入手できた。また、雑誌の付録でアイドルの写真が入ったものや、漫画のキャラクターのトランプもあった。
遊び方も豊富で、ババ抜き、7並べ、神経衰弱、大富豪など誰もが知っているものや、地域によって呼び名やルールが変わるゲームもあった。たくさん遊んだはずなのだが、どんなゲームだったのか思い出せないものも多い。

-

■ルービックキューブ

ルービックキューブ立方体のパズル。初めて現物を見たときは、何てすごい物を発明したのだろうと思った。6面すべてを何分で揃えることが出きるか、と競われていたが、私は3面までしか揃えることが出来なかった。
あまりの人気に偽物も多く出回っていた。蛍光色の物はカワイイと思った。偽物だけど。

-

■ゲームウォッチ

ゲームウォッチ携帯コンピューターゲームの元祖。モノクロの液晶画面で動きが数パターンしかなかった。価格が約6000円と高価だったため、持っているのは1クラスで1、2人いるかどうかだった。1台のゲームウォッチを数人でのぞき込み、順番待ちをする姿がよく見られた。学校に持ってくるのは禁止だったような気もするが…。
私自身はあまり遊んだ覚えがない。興味がなかったのかもしれない。


-

←前へ次へ→
[生活雑貨][文房具][食料品]
Copyright (C)2003 konbei
-
[TOPへ][店の紹介][商品について][仕入帳][連絡]

inserted by FC2 system