-
イッセンマチヤ 食料品(06)
ビニールの中の氷菓子
-

ビニールの中の氷菓子 子供達の買い食いの定番だったであろう氷菓子。
細長いビニールの中に赤・黄・紫・橙・水色など鮮やかな色の甘い氷が入っている。ビニールの端の細い部分を噛みちぎってそこからチューチューと吸う。それで「チューチュー」と呼ばれていたが、正しい名称は分からない。「ミッキージュース」とも言われていたなぁ。
最初は(1)のように真っ直ぐな形だったが、そのうち(2)のような半分に分けることが出きるような形になった。
鮮やかな色は合成着色料の染色実験に使われるような感じだった。あまり体に良いものではないだろうが、あの甘さと冷たさに子供達は惹かれていたのだ。
私自身はソーダ水のような味のする白い物が好きだった。
この氷菓子は現在も売られているが、以前のような毒々しい色ではなく、天然果汁を使ったものになっているようだ。

←前へ次へ→
[生活雑貨][文房具][食料品]
Copyright (C)2003 konbei
-
[TOPへ][店の紹介][商品について][仕入帳][連絡]

inserted by FC2 system