-
イッセンマチヤ 食料品(14)
スモモ飴の悪ガキ的食べ方
-

スモモ飴の悪ガキ的食べ方
上図左は直径2cm程もある大きな飴玉だ。甘酸っぱくて、スモモ飴と呼ばれていた。
大きいので食べにくい。1人で食べるには量が多すぎる。そういうときの食べ方は…。
包み紙のまま飴を道路やブロック塀など固い場所に投げつけるのだ。そうすると飴は小さく割れて食べやすくなる。しかし、あまりお上品とは言えない。道路にクルミを落とし車に轢かせて割って食べる、というカラスのやり方と同じレベルだ。

←前へ次へ→
[生活雑貨][文房具][食料品]
Copyright (C)2003-2004 konbei
-
[TOPへ][店の紹介][商品について][仕入帳][連絡]

inserted by FC2 system