-
イッセンマチヤ 文房具(07)
オリジナル・したじき
-

オリジナル・したじき
その頃はキャラクター物の文房具は少なかった。
特に田舎の店で買える物は限られていた。
そんなときに小学生の間で自然発生し広がったのが、キャラクター下敷きの作成だった。
B5のクリアケースを使った下敷きが流行ったのだ。これは透明なプラスチック板が2枚合わさった物で、開いた1辺から紙を入れることが出きる。それに雑誌から切り抜いたアイドルの写真や、好きな漫画のイラストなどを挟み込んで、自分好みの下敷きを作っていた。
しかし、欲張って入れすぎるとでこぼこになってしまう。そうなると、下敷きとしての役割を果たせていたのかは疑問である。

←前へ次へ→
[生活雑貨][文房具][食料品]
Copyright (C)2003 konbei
-
[TOPへ][店の紹介][商品について][仕入帳][連絡]

inserted by FC2 system